外資系投資銀行への道標

外資系投資銀行への道標

ハイクラス転職・就職に関する記事を書いています。

MENU

外資系投資銀行への転職 - TOP

投資銀行っていったいどんな仕事なの?
激務・高給って聞いたけどホント?
何が何でも投資銀行に転職したい!でも方法が分からない

そんな数々の疑問に、元外資系投資銀行のバンカーだった筆者が解説していくのがこのサイト「外資系投資銀行への道標(みちしるべ)」です。

このページはお探しの記事を見つけるためのリンク集になります。

 

何はともあれ最初に読んでほしい => 憧れの外資系投資銀行に転職する方法を外銀バンカーが徹底解説!

投資銀行ってどんな仕事?

1. 投資銀行って何をしている会社なの?

2. 投資銀行の中でも一番人気な投資銀行部門はどんな仕事?

投資銀行といえば、激務・高給!

1. 投資銀行は超高給

2. 投資銀行の忙しさ

投資銀行で働くと何か良いことあるの?

1. 投資銀行で得た能力は一生もの

2. 見たことないくらい優秀な人がたくさん集まっている

3. 投資銀行出身というのは転職でとっても有利!

投資銀行ってどんな企業があるの?

1. ランキングを参考にしてみよう

2. 投資銀行業界のグローバルプレーヤー

投資銀行へ転職する方法を超具体的に

1. 投資投資銀行へ転職するときの必読マニュアル

2. 未経験でもチャンスはあるよという話

3. 投資銀行への転職したいならまずはビズリーチに登録しよう

4. 選考に有利になる資格とかスキルについて

5. 英語の攻略法

6. 面接の戦い方(英語面接含む)

転職サイトのランキング

■ビズリーチ【オススメ度:★★★★★】

ハイクラス転職といえばビズリーチ。外資系御用達のハイクラスな方向け転職サイトです。私もこちらを利用して転職しました。

部室長クラスのマネージャーや管理者層を中心とした、年収750万円以上の求人に強みがあります。

無料会員でも十分使えますので特に転職活動に支障はないのですが、有料会員になればスカウトメールをより多く受け取ることができますので転職の選択肢が広がります。

ビズリーチの詳細はこちら

 

■JACリクルートメント【オススメ度:★★★★☆】

JACリクルートメントは転職マッチング市場で最近急激に評判を高めている企業です。

手堅い大手からベンチャーまできっちりカバーしており、特に個人的には高報酬案件に強い印象を持っています。

また外資系への転職支援を強化している点も特徴です。イギリスやシンガポール、香港など世界8カ国に拠点があり、グローバルな転職サポートを行っています。

英文レジュメの無料添削や英語面接対策、中国語話力のレベルチェックなど、様々なサポートがあるので心強い存在になることは間違いありません。

JACリクルートメントの詳細・登録はこちら

 

■クライス&カンパニー【オススメ度:★★★☆☆】

クライス&カンパニーは30代マネージャークラスへの転職に強みがあります。ビズリーチと同様、高年収案件がウリです。

求人としてはPEファンドや外資系コンサル、総合商社、勢いに乗るスタートアップなどがあり、ハイクラス求人としてはまったく遜色ありません。

もちろんクライス&カンパニーは完全無料で利用できます。

クライス&カンパニーの詳細・登録はこちら

【参考】投資銀行コラム

 

投資銀行のあるあるや、エクセル仕事術、ブラックベリーの恐怖など